FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲間モンスターデータ集

スライム系
ドラゴン系
獣系
鳥系
植物系
虫系
悪魔系
ゾンビ系
物質系
???系


<データの見方>

(例)
ドラゴスライム(スライム系×ドラゴン系)
体:EC 魔:EB 攻:DC 守:DC 速:CC 賢:EC 経:B 仲:C
特技:ひのいき、いきをすいこむ、ドラゴラム
出現:ちからの扉6~10など


最上段はモンスターの名前とそのモンスターを作るための配合一例です。

「体」~「賢」はそれぞれ、

体:HP
魔:MP
攻:攻撃力
守:守備力
速:すばやさ
賢:賢さ

を表しており、
2文字並んだアルファベットはモンスターLVアップ時の能力上昇量目安を示しています。
左側の文字がLV30まで、右側の文字がLV99まで上げた時の上昇量となっており、

左(LV30)では、

E=~99
D=100~149
C=150~199
B=200~249
A=250~


右(LV99)では、

E=~199
D=200~399
C=400~599
B=600~799
A=800~

以上の数値だけパラメータが上昇します。
手っ取り早く強いモンスターを作りたい場合は左の文字を参考にしてください。

「経」はモンスターの経験値タイプです。
LV1からLV2にするために以下の経験値を要します。

A=2
B=5
C=10
D=100

これが「D」のモンスターは育てるのがしんどいです。
作るのは一度エンディングを見た後はぐれ狩りが出来るようになってからの方がいいでしょう。

「仲」は敵として出現し倒した時に仲間になる確率です。
詳しくはこちらで。

「特技」は覚える特技です。
「出現」は敵として出現する場所の一例です。
スポンサーサイト

テーマ : ドラゴンクエスト - ジャンル : ゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。